Grafferを使って戸籍謄本を海外から請求する

タイでノービザで現地銀行口座開設のための必要書類で「戸籍謄本」を取り寄せるためGrafferを使ってみました。
オンライン上で住民票の写しなど「各種証明書の取得」のサービスを行っているところです。
海外からも取得可能ということで、使ってみました。

HPより

Q. 海外からの請求に対応していますか?

A. 右下のヘルプボタンより別途お問い合わせいただくことで、対応しております。

現時点でのWebフォームでの請求につきましては、国内での取り寄せの対応のみとなっております。 海外からの請求につきましては、別途お問い合わせいただいた上で、6980円(税別)/1通でのご対応を承っております。 右下のヘルプボタンよりお問い合わせくださいませ。 ※なお、地域・国によって対応できない場合や料金が異なる場合がございます

Graffer>よくある質問>海外からの請求に対応してますか?

メールで問い合わせをし、以下のメールが返ってきました。

タイからの戸籍謄本 海外請求は可能でございます。
申請の際に、①本人確認書類(運転免許証等)②
タイの現住所を証明する書類
の2点が必要となりますので、
そちらをご用意いただけましたら結構です。

また、ご利用料金につきましては、
海外請求の場合1通につき6980円(税別)となっております。
国内での通常料金は4980円(税別)/1通となりますが、
海外請求の場合は、自治体からの請求書類の返送用に
EMSの返信用封筒をご用意させていただきますので、
そのための原価を含めた追加料金となります。

<事前のご確認>
戸籍謄本の請求にあたり、自治体によっては申請書の記入に
PCで印刷したものではなく、
署名および捺印が必要となる場合がございます。
すべての自治体の運用を確認できてはおりませんが、
上記の理由により弊社でお断りした前例がある場合、
お受けすることが致しかねますため、
よろしければ本籍地のある自治体名をお伺いできますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

タイ語のアパートの契約書があったので送付し、これで大丈夫かと問い合わせしたところ、正式に申込してくれとのことでしたので、HPより申し込みしました。

その後市役所から連絡がありました。
「契約書がタイ語のため、解読することができないため翻訳してほしい。送付先の住所にお住まいであることがわかる必要があります。」
うーむ

その後契約書を翻訳してもらうと、契約書には正確な住所が書いていないことがわかりました。…orz
結局海外には送付してもらえず、実家に送付してもらうようにしました。

まとめ

海外に送付してくれると思い、Graffer使ってみましたが、結果的に送ることができませんでした。
ヘルプから問い合わせを行い申込みましたが、Grafferは取り次ぎのみで、あとは役所とやり取りしてくれといった感じでした。
アパート契約書があるので大丈夫だろうと思っていましたが、タイの契約書には住所が書いていなかった、、ので何か証明できるものが必要です。(何があるかわかりませんが、)
結局各役所対応となるので、役所が変われば対応も変わってくると感じました。
国内に送付してもらいましたが、あとから海外請求の追加分2,000円(税抜き)が、勝手に引き落とされていました。画面から決済しないで引き落とされているのも何か感じ悪いです..

今回は役所に直に頼んだ方がよかったと思いました。サービス向上されることを期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA