90日レポート in バンコク、申請期間計算ツール

90日レポートの時期がきました。申請に行くのは、今回で2回目になります。

ホーチミン旅行で出国しているので、入国日からの起算になります。

90日レポート申請期間計算ツール

90日レポートの申請期間を自動で計算するツールを開発しました。🙌

タイへの入国日または前回の90日レポート申告日を入力して下さい

期限日と申告期間が自動計算されます。

  • 期限日:
  • 申告期間:

  • タイへの入国日または前回の90日レポート申告日から起算し、90日目を期限日とします。
  • 一度出国して再度入国した場合は、滞在日数はリセットされ入国日からの起算となります。
  • 90日レポートの手続きは、期限日の15日前~期限日の7日後までに行う必要があります。(イミグレーション窓口申告の場合)

場所

いつものチェーンワッタナー入国管理局です。

バンコク イミグレーション (入国管理局)
政府総合庁舎B棟 (The Government Complex Building B)
営業時間:8:30~12:00 13:00~16:30(月曜日~金曜日)

行き方

MRT Pink Line が2023年11月21日に開業され、「Government Complex」駅まで行けるようになりました。

そこで更にバイタクに乗って入国管理局に行きます。(20バーツでした)
入館のことをタイ語で「トーモー」というのでそう言うか、「イミグレーションオフィス」と言えば伝わります。
徒歩だと20、30分くらいかかると思います。

まとめ

  • 朝一で行きました。(8:15頃)
  • キューナンバーは62番でした。
  • 結構待ちました。終わったのは10:00頃です。
  • 無事に申請できました。申請料金はかかりません。
  • かなり時間がかかったので、次回は代行も考えたいです。
  • 「オンライン90日レポート」も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA