さくらのレンタルサーバーでImageMagickを有効化する方法

さくらのレンタルサーバーでは、デフォルトでImageMagickが有効化されていません。有効化する方法をご紹介いたします。

問題点

WordPress5.2以降はダッシュボード内に「サイトヘルス」というページが新たに追加され、サイトの健康状態を診断できるようになっています。

サイトヘルスステータスを表示すると、「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」→「オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。」と表示されています。

原因

さくらのレンタルサーバーでは、デフォルトでImageMagickを使用する為の拡張モジュールimagickが有効化されていません。

ImageMagickとは

ImageMagickは画像を操作したり表示したりするためのソフトウェアスイートである。GIF、JPEG、JPEG 2000、PNG、PDF、Photo CD、TIFF、DPXなど100種類以上の画像ファイルフォーマットに対応している。GPL互換でより制限が緩い独自ライセンスが適用されている。

ImageMagick – ウィキペディア

対応(設定方法)

さくらのレンタルサーバーでImageMagickを有効化します。

さくらのレンタルサーバーのコントロールパネルから、
サイドバー「スクリプト設定」「php.ini設定」をクリックして「PHPiniファイル設定」画面を表示します。

設定ファイルに以下を内容を追記して保存します。

extension = imagick.so

phpinfo() で表示してみます。imagickが表示されるようになりました。

サイトヘルスステータスに表示されなくなりました。

リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA